スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回カード考察「遺跡ハンター『ラッセル』」

2009. . 15
 先ほどフリーアリーナにて赤大型ファイルと戦いました
そしてワシの使用ファイルは赤中型


2手目デュランがバッティングした時はどうしようかと思った


結果的には勝てましたけど、カタストロフドラゴン(?)が2枚以上あったら確実に負けてた・・・

しかし熱い戦いだった
こういうバトルができるからアルテイルはやめられん!


さて、時間遅いけどカード考察してみようと思います
今回はこいつ!



3回 ラッセル


あの大物スターがアルテイルに殴り込みだー!!

アルテイルの監督はバウセスや黒川社長、立さんではなくスピル○ーグだったのか!?
主役は勿論ハリソ○・フォード


 もう見た感じ某博士、あるいは教授です!!
絶対蛇苦手だよこいつ


んでまぁ、カードについてですけど・・・


まったく使ったことないので正しい考察ができる気がしません


あのお試しゲームですらないよ・・・



えーまぁ、パッと見では味方ユニットのブレイク動作を2ターン連続で使えるようにしてくれるみたいですね
ずっと使えるんなら文句はないけど、ために1ターンかかるのかな・・・

まぁ、使者ルージェの能力で好きなユニットをAT+10できるからいいかも
すごく微妙だけど

まぁスタートスキルを活かせるように回して下さい
じゃないとこいつの存在価値がなくなるんで

どうせならスキル:古の秘宝のパワーアップバージョンにしてくれてもよかったのにね~


まぁこんな感じです



SSについては・・・LP1の時にしか使えないからファイル破壊に入れるのは微妙だなー
自分のLPが1になる頃には止めをさせる場面まで持っていかないと勝てないだろうし

でも5枚捨てるのは凄く強いので、適当に入れても問題は無さそうだ!!


まぁこんな感じですかね
洋画ファンなら使うべきカードという結果になりました

要は愛で使えってことですよ 
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://f13f13.blog77.fc2.com/tb.php/9-e521bbd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。